HOME NEWS レプリメンテナンスプラン レース結果 ギャラリー 企業情報 リンク お問い合わせ
会社沿革 会社概要 FJ1600戦歴 F4戦歴 その他戦歴

1988年 11月 創業。レーシングカーの老舗(ウエストレーシングカーズ梶jを退社
自らのレース経験及びレーシングカー製作及びメンテナンスでの経験を生かし、自宅工場にてレーシングカーパーツ製作に着手
1989年 3月 鈴鹿サーキツト近くにて、現在の工場に移転。本格に営業開始
入門フォーミュラを中心にFJ1600のメンテナンスを開始
1989年 8月 創業後、FJ1600にて初優勝
1989年 10月 チーム5ZIGENのメンテナンス委託 RSクラスに参戦(優勝2回)
1990年 チーム5ZIGENメンテナンス委託にて、全日本選手権フォーミュラ3に参戦(最高位2位)
同チームよりフォーミュラ・トヨタに参戦
1991年 チーム5ZIGEN継続参戦。フォーミュラ3にて2台体制
同フォーミュラ・トヨタレース継続
1992年 創業4年目を迎えて法人設立
チーム5ZIGEN継続参戦。フォーミュラ3にて2台体制
同フォーミュラ・トヨタレース継続
パワーゲート付きトラック購入
1993年 国産初ミドルフォーミュラ開催。鈴鹿・TI英田シリーズに2台体制で参戦(両シリーズ2位)
FJ1600西日本シリーズ参戦(シリーズ2位)
1994年 フォーミュラ4シリーズ2年目。マツダスピード゙と共同開発
F4初のMAZDAエンジン搭載で参戦
女性初フォーミュラ4ドライバー(関西テレビアナウンサー永田まり選手)参戦
フォーミュラ4鈴鹿シリーズ チャンピオン獲得
FJ1600西日本シリーズ・鈴鹿シリーズチャンピオン獲得
2カテゴリー トリプルタイトル獲得。
1995年 イギリス フォーミュラボクソールに参戦
初の海外レースにてシリーズ6位にて帰国
2年連続西日本シリーズ(FJ1600)チャンピオン獲得
チームレイジュン・メンテナンス委託。フォーミュラ4参戦
1996年 チームレイジュン継続
全日本選手権フォーミュラ3に参戦
フォーミュラ4シリーズ継続参戦
1997年 チームレイジュン・フォーミュラニッポンチーム結成
メンテナンス委託、シリーズに参戦。
アキランドより委託。全日本フォーミュラ3に参戦
1998年 チームアビリテイよりメンテナンス委託。全日本GT選手権ポルシェGTにて参戦
ポルシェにて鈴鹿1000kmレースに参戦。トップを回送中残り30分にて惜しくもリタイヤとなる
エンドレスのサポートによりフォーミュラ4・鈴鹿・TI英田シリーズに参戦
TI英田シリーズを2位で終える。
ダイナミック製のダンパーテスターを導入。
1999年 フォーミュラ・トヨタ・MINEシリーズシリーズ7年ぶりに復帰。シリーズ6位で終える。
コンビニ(ミニストップ)のサポートによりフォーミュラ4に参戦。
韓国フォーミュラにスポット参戦。今後の市場調査開始
韓国向けレースパーツを少量生産に着手。
2000年 フォーミュラトヨタ全国シリーズにて2台体制で参戦
チームルマン・サーキットメンテナンスを契約
大型トラック(パワーゲート付き)10t車購入。
2001年 エンドレス・ワコーズのバック体制により、フォーミュラトヨタシリーズに、3台体制で参戦。 最高位2位、シリーズ7位で終える。
真夏の祭典。鈴鹿1000kmレースにて、耐久レース初の女性だけのチーム結成。吉川とみ子・郭美美・荻原なお子の3名でのドライバーにて参戦。監督は、元全日本女子バレーボール選手の大林素子を起用するが、残り2時間でリタイヤで終える
チームルマンとサーキットメンテナンス継続
2002年 会社設立10年目を迎える

Copyrightc 2003 LE PRIX CO., Ltd All Rights Reserved.